もっと多様性を、といいながら許容できない

多様な考え方を取り入れたい

個性を発揮してほしい

強みを活かしてほしい

新しい風をいれてほしい

そんな風なことを会社に新しく入った人に言っているのをみたり、

あるいは言われたことがあります。

でもこの言葉をそのまま受け取ってはいけないこともあるのだなと

思い知らされました。

(さらに…)

投稿者:猫色 投稿日時:

在宅勤務の人をマネジメントできないっていう人は普段何を見て評価しているのだろう?

在宅勤務、リモートワークなんて言ったりもしてるようですが、

そんな働き方を導入しようとした時に必ずと言っていいほど

出てくる意見が

「ちゃんと働いているかわからない」

「会社にいないと評価できない」

「さぼっているかもしれない」

「マネジメントが難しくなる」

(さらに…)

投稿者:猫色 投稿日時:

仕事をした気になってる充実感

忙しくなってくると、忙しい・大変だといいながら、

笑顔で、ちょっとそのことを自慢というか誇らしげにしながら

仕事をしている人がいます。

大変なときでも笑顔で仕事をしている自体は全然問題ないというか

寧ろ望ましいし不機嫌にしているより周りも気にしなくていいのですが (さらに…)

投稿者:猫色 投稿日時:

非公式コミュニケーションに頼りすぎてませんか?

打ち合わせや会議が終わった後に、ちょっといいかな?といった形で
先程まで話していたことをまた参加者数人で話しだす人たちがいます。
その内容は、

念のため確認だけどさっきのって○○ということでいいんだよね?
これはやらなくていいの?
○○については先にうちらの部だけは実施しとくけどいいよね? (さらに…)

投稿者:猫色 投稿日時:

会社に集まって働くことはもう必要ない?

昨今、在宅勤務という概念がかなり浸透してきていると
感じます。というか流行り、なのでしょうか?

以前から在宅勤務という言葉はありましたが、実際に働いている人が
増えていたり、それをマスメディアが取り上げたり、
在宅勤務に対する意識・イメージが向上している感覚があります。

仕事の内容にもよるとは思いますが、私自身も
どこかに物理的に集まって仕事をする必要は
そのうちなくなってくると思っています。

現状では、一箇所に人を集めてコミュニケーションをとりたい場合、 (さらに…)

投稿者:猫色 投稿日時: